13歳の少女が「プールに入っただけで妊娠した」と主張し父親がプール経営者を告訴

http://gogotsu.com/archives/31798

ポーランドの13歳の少女、マグダレーナ・クウィアットコウスカ(Magdalena Kwiatkowska)の父親が、自分の娘がエジプトのプールで泳いだ後に妊娠したと主張。彼は「娘はホテル滞在中に男性とは接触しなかった。しかしホテルのプールで泳いだあとに、妊娠した」と主張しプール経営者に法的責任を求めて提訴した。

----------

真実だとすればキリストの再来の可能性もあるので、大規模な調査が求められます

まぁ、普通に考えれば、バレバレな嘘で全世界に名前が公開されてしまった悲しいお話

実は、嘘をついた娘に対する父親の大規模なお仕置きの可能性・・・・・・ 大規模すぎですね

広告を非表示にする